ABOUT

TACHI-NU (裁縫=タチヌ) 2016年 お袋さん達が袋物を作り始めたのがきっかけで誕生した「TACHI-NU」。 刺子織生地をベースにハンドメイドのオリジナルバッグを製作しています。 刺子織素材はよく柔道着や消防服などに用いられている丈夫で軽くて優しい手触り。 その生地の特性とTACHI-NUならではの色彩で 「大人カジュアル」の心にも体にも優しいバッグを 一つ一つ丁寧に作り上げて心を込めてお届けいたします。 TACHI-NUの刺子はすべての工程を一貫して生産し 美しい色、風合い、品質をお届けするために納得がいくまでとことんこだわって一枚の生地を完成させます! また、生地には弱撥水加工をしており 色落ちがしにくく、ご自宅でのお洗濯が可能です。 セミオーダーメイドも承っております。 このデザインでこのカラーがあったらな・・・ このカラーでショルダータイプがあったらな・・・ のあったらいいなにできるだけお答えしていきます! ※お客様のご要望をできる限り取り入れるため 要お時間をいただきます。ご了承くださいませ。 <営業時間> 平日10:00〜18:00 <定休日> 不定休 ●プロフィール● デザイン/プロデュース YUKIE YAMAZAKI 小さいころから祖母が裁縫をし、普段着はもちろんコートやドレスに至るまであらゆる洋服を作ってくれました。 誰一人として同じものは着ていない世界でたった一つのお洋服。 小さい頃は胸にキラキラしたロゴの入った既製品が着たいと言っていた事もありましたが、 今では本当に感謝の気持ちと優越感でいっぱいです。 そして母はアパレルメーカーを経てスタイリストとなり 姉もアパレルメーカーに勤務しておりました。 そんな常にファッションと隣り合わせの環境で生きてきた影響で私も大好きなファッション。 しかしながらファッション業界とは違う外資系の化粧品ブランドで10年、その後マスコミ業界で16年。 それぞれ全く違う仕事に携わってきました。 子供を出産した後、親子の時間を大切にしたいという想いと 好きなことを楽しみながら誰かに喜んでもらえる… そんな仕事がしたいと思うようになり そんな中、母がたまたま携わった柔道着の仕事で刺子織に愛着を感じ袋物を作り始めたのがきっかけで、 私もその独自の素材感に魅了されデザインを描き始めたことで 「TACHI-NU」が誕生しました。 人生の半世紀を迎えようとしている今、 母と共に大好きなファッション業界に携わることができとても嬉しく思います。 そして 自分の感性を信じ 人に支えられていることに日々感謝しながら 心を込めた作品作りに努めてまいりたいと思います。